スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

軽量化で耐震

 2013-09-20
ただいま養老町で耐震改修中のT様邸です。
台風が多いこの季節ですが、耐震改修で高い効果が得られる屋根の軽量化が始まりました。

もともと和型の瓦で、土居葺き(土の上に瓦を押し当てて固める)が施してあり、日本家屋の象徴です。

01_20130920180635509.jpg

まずは瓦のみをめくって処分します。

02_20130920180634747.jpg

03_2013092018063401b.jpg

次に瓦の下の土を処分します。
このときの砂埃がすごいことすごいこと。鼻の中が真っ黒になります。

040.jpg

04.jpg

土埃を綺麗に払って、屋根下地を作り上げていきます。

05.jpg

新築同様に断熱材を充填してシートを張り、その上を風が通るように施工します。
最後に屋根下地の板を並べて大屋根下地の完成です。

06.jpg


この後、防水紙(ルーフィング)を張って、これで雨が降っても一安心です。

と思いきや、今週初めに台風18号が来るとのことで心配で見に行きましたが、下屋根のシートの一部がめくれる程度で、被害も無くホッとしました。

解体屋さん、大工さん、埃まみれになっての作業、お疲れ様でした!

ご近所の方々にもご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。

ひとまず埃からは解放されますのでご安心ください。

明日は新しいお風呂の設置です。年末完成にむけていろいろご紹介させていただきます。

       <だれも知らなかった耐震副番長・・・>
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://taisinnagara.blog92.fc2.com/tb.php/134-8e8c3090

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。